辛口評価管理人による『FX情報商材レビュー』実践検証ブログ

現役個人トレーダー管理人が人気のFX情報情報商材を実際に購入&実践検証する『FX情報商材レビューブログ』です。

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』を検証・レビュー

久しぶりのブログ更新となりますが、
本日はFXCM元代表取締役という経歴を持つ
谷中伴行氏の最新トレードシステム
『谷中伴行監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』』を
検証レビューしていきたいと思います。

 

 

谷中伴行氏といえば、
金融業界ではかなり有名な方ですので
ご存知の方も多いかと思います。

 

「モルガンスタンレー証券」「シティバンク証券」「USB証券」
といった数々の証券会社に勤めた後に
2008年~2010までFXCMで代表取締役を務めていたという
確かな経歴の持ち主です。

 

 

現在は独立して事務所を立ち上げ
国内外ベンチャー企業の資金調達支援や
財務アドバイス、金融セミナー講師などを
なさっているということです。

 

その谷中伴行氏の最新システムが発表されたということで
話題が集まっているようですので、
以下よりシステムの優位性について検証レビューしていきたいと思います。

 

 

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

商品名:元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

販売者:合同会社クリプロ 谷中伴行

販売価格:30,000円

商品概要:あなたは「本当にお金を増やしたい」ですか?
      それとも「ただ単純にトレードしたいだけ」ですか?

 

      偽造・偽り一切無し!!
      勝率98.2%・月利平均11.7%
      という数字を叩き出した

 

      元FXCMジャパン社長監修
      仮想通貨アービシステム『T・F・A』
      Three Flow Arbitrage

 

      投資未経験者様も大歓迎!!
      元機関投資家の経歴を持つ人間だからこそ
      『なせる業(わざ)』

 

      たった“3つの作業”を繰り返すだけで
      資金を増やすことが可能なノウハウをシステム化。

 

      私があなたの投資に関する常識を
      覆してみせましょう…。

 

 

 

仮想通貨アービシステム『T・F・A』のロジック、アービトラージとは?

 

谷中伴行氏の最新トレードシステム『T・F・A』は
一言でいえば

 

『仮想通貨専用アービトラージシステム』

 

です。

 

ここ数年で高い成長率を見せている金融商品
仮想通貨ですが、まだまだ取引システムが統一されていないことや
市場全体の参加者が多くないこと、
取引所ごとに通貨の価格が決まってくることから

 

同じ通貨でも、取引所ごとに価格差(乖離)が
生まれやすいという特徴を持っています。

 

 

今回の『T・F・A』はそういった仮想通貨の性質を利用して、
ローリスクかつ確実に利益を獲得していく戦略です。

 

 

システムのロジックであるアービトラージは
裁定取引とも呼ばれ、本来価格が同一の通貨において
一時的に価格差が発生した場合安くかって、高く売るというもの。

 

簡単に例を挙げてみましょう。

 

例えば「取引所Aで1BTC=10万円」、「取引所Bで1BTC=11万円」
という価格差が開いていたとします。

 

この時、取引所Aでビットコインを買って
取引所Bでビットコインを売ることによって
1万円の価格差を利益として得ることができるのがアービトラージです。

 

 

『T・F・A』の販売ページでは、「せどり」に例えて説明されていますが
予め分かっている安い価格の商品を、高く売るという
確実性のあるトレード戦略がアービトラージなんです。

 

他のトレード方法のように、現在の相場がトレンドか?レンジか?を
判断する必要もなければ、テクニカル分析の必要もありません。

 

 

単純に価格差が出ているコインを見つけ、
安い取引所と高い取引所で売買を行って利益を得るわけですから、

 

“理論上は100%確実に稼げるトレード方法”

 

と言っていいでしょう。

 

 

『T・F・A』の使い方と実績の信ぴょう性について

 

まずは『T・F・A』のロジックについて説明させてもらいましたが
次に、肝心のトレード方法を見ていきましょう。

 

 

『T・F・A』で行う作業は非常にシンプルで
取引所間の価格差が掲載されたメールを受け取り
その通りに指定の取引所で
アービトラージを行うだけとなっています。

 

 

販売ページには実際のトレードをしている様子を収めた
解説動画が掲載されています。

 

 

 

このように

 

①.メールを受信
②.取引所で価格差の発生している仮想通貨を取引
③.利確を行う

 

といった単純な作業を行うだけでトレードが完結し
即利益を得らえることがわかるかと思います。

 

また、メールの配信(トレードチャンス)は
1日に10回~30回とかなり豊富で
常にパソコンに向き合えない方でも
無理なく運用することができます。

 

 

このような感じで通知メールが
配信されるということですが、
これを見る限りでも、一日にかなりたくさんの
トレードチャンスが期待できることがわかりますね。

 

 

その上で肝心なのが、実際に『T・F・A』で
どれだけ稼げるのか?というところでしょう。

 

販売ページには『T・F・A』で実際に運用した結果として
谷中伴行氏の各取引所の口座キャプチャ画像が掲載されています。

 

 

 

 

 

さらには、先行的に利用している実践者の
取引履歴も掲載されており、
こちらのデータを見る限りでは
システムの優位性は確かなものであることがわかります。

 

 

 

他の仮想通貨商材やシステムの場合、
実際の取引口座や取引履歴を公開しているものは皆無です。

 

そんな中でこれだけ信ぴょう性の高い情報を
しっかりと開示している点は高く評価できますし
システムの優位性がしっかりと証明されているといえますね。

 

 

谷中伴行氏による個別サポート環境が整っている

 

そうそう、『T・F・A』を検証するにあたって
忘れてはいけないのが

 

“谷中伴行氏による個別サポート”

 

です。

 

 

 

投資情報商材の場合、参加者へ向けてサポートが用意されていますが
『T・F・A』では講師である谷中伴行氏が
全ての実践者へ“個別で一人ずつ”サポートを実施してくれます。

 

サポート1:谷中伴行氏本人のメールサポート
サポート2:谷中伴行氏本人の電話サポート

 

購入から180日間、回数無制限で利用することが可能であり
いずれも谷中伴行氏が直接対応してくれるという徹底ぶりからも
『T・F・A』が如何に真摯なオファーかがわかります。

 

 

メールサポートは年中無休24時間受け付けており、
電話サポートは「平日11:00~20:00」、
「土日(祝)12:00~18:00」となっています。

 

FXCMジャパン元代表取締役である谷中伴行氏から
個別でサポートを受けられるというだけでも
参加する価値は間違いなくあると断言できます。

 

 

さらには、万が一稼げなかった場合は
商材の販売代金を全額返金するという
返金保証まで完備されています。

 

 

講師の経歴に加え、
公開されている実績の信ぴょう性の高さ、
さらには簡単かつ再現性の高い運用法など

 

現行で販売されている仮想通貨アービトラージシステムの中では
『T・F・A』は断トツトップクラスの
期待値を秘めているといえるでしょう。

 

 

元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

商品名:元FXCMジャパン社長監修 仮想通貨アービシステム『T・F・A』

販売者:合同会社クリプロ 谷中伴行

販売価格:30,000円

商品概要:あなたは「本当にお金を増やしたい」ですか?
      それとも「ただ単純にトレードしたいだけ」ですか?

 

      偽造・偽り一切無し!!
      勝率98.2%・月利平均11.7%
      という数字を叩き出した

 

      元FXCMジャパン社長監修
      仮想通貨アービシステム『T・F・A』
      Three Flow Arbitrage

 

      投資未経験者様も大歓迎!!
      元機関投資家の経歴を持つ人間だからこそ
      『なせる業(わざ)』

 

      たった“3つの作業”を繰り返すだけで
      資金を増やすことが可能なノウハウをシステム化。

 

      私があなたの投資に関する常識を
      覆してみせましょう…。

 

 

 

※当リアル検証ブログでは

ご購入、手法に関する相談や質問を受け付けています。

 

購入しようか迷っている…という方は、

一度お気軽にお問合せ頂ければと思います。

 

仮想通貨アービシステム『T・F・A』に関するご質問はこちらからどうぞ

⇒ support★jouhou-navi.com

(★マークを@に変えてお問い合わせ下さい)

 

 

FX