辛口評価管理人による『FX情報商材レビュー』実践検証ブログ

現役個人トレーダー管理人が人気のFX情報情報商材を実際に購入&実践検証する『FX情報商材レビューブログ』です。

ニュートンFXとフラッシュ・ゾーンFXを比較検証します

前回、前々回とニュートンFXのロジックやインディケーター、トレード実績、

メリット・デメリットについて徹底検証を行ってきました。

 

ニュートンFXではトレンドフォローやブレイクアウト、逆張りといった

3つのトレードルールが段階的に実践できるとお伝えしましたね。

 

 

そこで個人的に気になったというか、システムトレード手法と

裁量手法で比較にはならないかも知れませんが

当『FX情報商材レビュー』ではフラッシュ・ゾーンFXの徹底検証を行っており

ニュートンFX、フラッシュ・ゾーンFX共に逆張り手法を推奨していることから、

 

今回はフラッシュ・ゾーンFXを比較対象として取り上げ

どちらを購入した方が良いかを考えてみました。

 

 

比較検証するにあたり、それぞれのメリット・デメリットを挙げつつ

説明していこうと思っています。

 

 

【圧倒的多数の満足の声】ニュートンFX

商品名:【圧倒的多数の満足の声】ニュートンFX

販売者:合同会社Toplink 藤村拓海 Halu(はる)

販売価格:29,800円

商品概要:モニター参加を開始しはじめた月から

      「月利+14.6%、356pips、3万円の利益、

       451pips、月利13万円」と驚異の結果を生み出した

 

      世界初の大衆心理演算ロジックを搭載

 

      どんな一流のトレーダーでも

      読む解くことが難しいとされている

      大衆心理エネルギーを完全視覚化して

      利益を確保するためのシステム・・・

 

      天才物理学者×大衆心理エネルギー

 

      Newton FX(ニュートンFX)

 

      天才物理学者がトレードを研究して9年、

      一切表に出たことがなかった

      「相場からシンプルに利益を生み出すための仕組み

      を大公開。 

  

 

ニュートンFXとフラッシュ・ゾーンFX、
それぞれのメリット・デメリット

 

ニュートンFXのメリット・デメリットについては

前回の検証記事内でもまとめておりますが、

フラッシュ・ゾーンFXとの比較をしやすいよう

今回も取り上げさせて頂きます。

 

 

[ニュートンFX:メリット]

・裁量判断を一切必要としない、システムトレード手法

・3段階に分けられたトレードルールでそれぞれのレベルに応じたトレードが可能に

・リスクリワード1:1なため、トレード回数を重ねて利益を積み上げていくことができる

 

【圧倒的多数の満足の声】ニュートンFX

 

[ニュートンFX:デメリット]

・完全無裁量なため、実際に運用しなければ優位性を判断できない

・トレードルールを変更するたびにインディケーターの数値を手動で変更する

・インディケーターの詳細が非公開のままとなっている

・明確なトレード実績が開示されていないため、謳われているだけの結果が出せるか疑問

・返金保証がついていない

 

 

では続いて、フラッシュ・ゾーンFXのメリット・デメリットを挙げていきます。

 

 

[フラッシュ・ゾーンFX:メリット]

・逆張り手法のみに絞り完全に体系化されており、FX初心者でも実践しやすい

・詳細なロジック説明や明確なトレード実績が公開されている

・勝率とリスクリワードのバランスを明確に解説している

・他のFX商材では真似できない返金保証がついている

・販売者のポール・ジモン氏とリアルな付き合いができる

 

フラッシュ・ゾーンFX

 

[フラッシュ・ゾーンFX:デメリット]

 

・短い時間足(1分足、5分足)でトレードを行った場合

 リスク:リワード=1:3程が限界となる

 

 

以上がニュートンFX、フラッシュ・ゾーンFXそれぞれのメリット・デメリットです。

 

上記のまとめをご覧頂ければ、

フラッシュ・ゾーンFXにはデメリットがほとんどないことが分かります。

 

また、ポール・ジモン氏は日足、週足だとトレードチャンスが減ってしまうことが

デメリットだと販売ページでは明言されていますが、

トレードチャンスが減るとはいえ高確率で利益を生み出せる手法ですから

個人的にはデメリットになりえないと思いますね。

 

 

3段階のトレードルールを設けているニュートンFXに対して、

フラッシュ・ゾーンFXでは逆張り手法だけに絞りつつも

FX初心者でも結果を出せるよう完全に体系化しています。

 

しかも販売ページにもロジックの詳細説明がされているだけでなく

マニュアルではそれ以上に詳細に解説されているため、

すぐにでもリアルトレードに移行することができます。

 

それでいてフラッシュ・ゾーンFXでは裁量手法なため

手法をマスターしてしまえば、今後相場がどのように変わろうとも

長期的に安定した利益を獲得することができます。

 

それこそ

 

生涯に渡って稼ぎ続けられるノウハウ

 

と言っても大袈裟ではないと思います。

 

 

何もニュートンFXのシステムトレード手法を完全否定しているわけではなく、

ロジックやツールの優位性や再現性が明確に判断でき

長期的に使用可能であれば全く問題ないんです。

 

しかしながら、ニュートンFXに関してはロジックやインディケーターの解説が

フラッシュ・ゾーンFXほど十分にされていない点や

明確なトレード実績が開示されていないため

実際の相場で通用するのかが正確に判断できません。

 

システムの詳細が非公開のままということは

中身が全く分からないまま使い続けることになりますから、

非常に危険であると言わざるを得ません。

 

 

それこそ、実践して1~2ヶ月は結果を出せるものの

それ以降はドローダウンしてしまって全く使いものにならなくなる、

といったケースも大いに考えられます。

 

実際に使用してみないことには何とも言えないのは確かですが、

システムトレード商材であれば、システムについて詳細に解説されているか否かでも

信ぴょう性に大きく関わってくることは今更言うまでもありませんよね。

 

 

ちなみに前回の後半部分でもお話した通り、初心者の頃から

複数のトレードルールを同時に実践するのはあまり好ましくありません。

 

トレンドフォローならトレンドフォローのみ、逆張りなら逆張りのみといった具合で

一つの手法だけに絞って徹底的にトレード回数を重ねていく方が

習得できるスピードは勿論、より正確にマスターすることができます。

 

 

そういう意味では、フラッシュ・ゾーンFXではトレードルールが

逆張りだけに限定されいるためFX初心者でも再現性が高く

誰でも同等の結果が期待できるのではないでしょうか。

 

 

フラッシュ・ゾーンFXが大幅値上げする前に
スペシャル特典を入手すべき

 

既にご存知の方も多いかと思いますが

現在フラッシュ・ゾーンFXが大幅値上げのカウントダウンに入っています。

 

販売ページでは値上げタイマーが回っていますが、

このタイマーがゼロになってしまうと

現在の販売価格よりも大幅に値上げされることが既に決定しています。

 

フラッシュ・ゾーンFX

 

現在ではニュートンFX、フラッシュ・ゾーンFX共に29,800円ですが

今後はフラッシュ・ゾーンFXの方が商材代金が高くなってしまいますね。

 

まぁシステムトレード手法と裁量手法ですし

二者択一で悩んでいる方はもしかしたら少ないかも知れませんが、

もしどちらを購入しようか考えているという方がいるのなら

明らかにメリット尽くしのフラッシュ・ゾーンFXを購入すべきだと思います。

 

 

返金保証のついていないニュートンFXと、

自己資金を一切使わないデモトレードでも

全額返金対象となるフラッシュ・ゾーンFXでは

どちらの方がリスクがないかを考えれば答えは簡単に出ますね。

 

フラッシュ・ゾーンFX

 

ちなみに大幅値上げされるまでの期間に

フラッシュ・ゾーンFXでは新規のスペシャル特典が追加されています。

 

新規のスペシャル特典については

当『FX情報商材レビュー』リアル検証ブログで既に取り上げていますので、

スペシャル特典の詳細が気になる方は

そちらの検証ページも参考になさってください。

 

 

フラッシュ・ゾーンFX 新規スペシャル特典の検証ページ

 

 

フラッシュ・ゾーンFXでは頻繁に特典内容が追加されていることから、

顧客満足度を更に高めようとするポール・ジモン氏の姿勢が十分に伝わってきます。

 

 

加えて、これまで何度かお伝えしてきましたが、

当ブログではフラッシュ・ゾーンFX購入者の方へ

特別な特典を無料で配布させて頂いております。

 

フラッシュ・ゾーンFXで運用を行うに当たって

是非とも理解しておきたいポイントが詰め込まれたものとなっていますので

手法のお申込みをされた方は是非とも合わせて申請頂ければと思います。

 

フラッシュ・ゾーンFX ご購入者限定【特別特典】の案内

 

 

フラッシュ・ゾーンFXの商材代金が大幅値上げされると同時に

現在のスペシャル特典配布も終了してしまう可能性も考えられるため

今のうちに購入しておくことの重要度は非常に高いですね。

 

 

以上のことから

 

ニュートンFXとフラッシュ・ゾーンFXのどちらを購入すべきか

 

と聞かれたら、個人的におすすめするのは、断然フラッシュ・ゾーンFXの方ですね。

 

 

【圧倒的多数の満足の声】ニュートンFX

商品名:【圧倒的多数の満足の声】ニュートンFX

販売者:合同会社Toplink 藤村拓海 Halu(はる)

販売価格:29,800円

商品概要:モニター参加を開始しはじめた月から

      「月利+14.6%、356pips、3万円の利益、

       451pips、月利13万円」と驚異の結果を生み出した

 

      世界初の大衆心理演算ロジックを搭載

 

      どんな一流のトレーダーでも

      読む解くことが難しいとされている

      大衆心理エネルギーを完全視覚化して

      利益を確保するためのシステム・・・

 

      天才物理学者×大衆心理エネルギー

 

      Newton FX(ニュートンFX)

 

      天才物理学者がトレードを研究して9年、

      一切表に出たことがなかった

      「相場からシンプルに利益を生み出すための仕組み

      を大公開。  

  

 

※当『FX情報商材レビュー』リアル検証ブログでは

 ご購入、手法に関する相談や質問を受け付けています。

 

 購入しようか迷っている…という方は

 一度お気軽にお問合せ頂ければと思います。

 

 【ニュートンFXに関するご質問はこちらからどうぞ

⇒support★jouhou-navi.com

 (★マークを@に変えてお問い合わせ下さい)

 

 

FX